競馬(JRA)の2chまとめ・ツイッターのまとめ

競馬(JRA)の2chのまとめ・ツイッターのまとめなどです…。競馬ファンの皆様は是非チェックしてみて下さい。

    asa

    2015年07月

    12年連続重賞勝利、グラスワンダー産駒のまとめ
     
    【12年連続重賞勝利、グラスワンダー産駒のまとめ】の続きを読む

    シルバーステート圧勝まとめ


    管理人オススメ無料コンテンツ
    的中ファクトリー-口コミ

    tekif1


     

     評判馬がそろった25日の中京1R・2歳未勝利(芝1600メートル)は、単勝1・5倍と圧倒的な支持を集めたシルバーステート(牡2歳、父ディープインパクト。栗東・藤原英厩舎)が中団から抜け出して完勝。従来の2歳コースレコードを1秒1も上回る1分34秒7で鮮やかに初勝利を挙げた。

     2番手から運んだデビュー戦とは違い、この日は好位からの追走。道中でしっかりと折り合うと、直線では軽い仕掛けでメンバー最速の上がり3ハロン35秒2であっという間に抜け出した。最後までステッキを入れず、軽く手綱を動かした程度で、2着のクライシスに5馬身差をつけた。

     手綱を執った福永は「タイムがビックリ。高い素質を持っているのは間違いない。初戦は息ができていなかったけど、競馬で追ったことで心臓(心肺機能)もできていた。今後も楽しみです」と絶賛。藤原英調教師も「ポジションを気にせずに、(福永)祐一には『理想的な競馬をしてくれ』と言っていた。その通り、理想的な競馬をしてくれた。能力は間違いないから、これからどう育てながらやっていくか。将来的には大きなところを狙いたい。今後は様子を見て、楽をさせる」と期待を寄せた。

     
    ↑↑
     
    【シルバーステート圧勝まとめ】の続きを読む

    東の豊といえば…こいつではない 

     

    22日、俳優の水谷豊(63)と、とんねるずの木梨憲武(53)が滋賀県栗東市にある栗東トレーニングセンターを訪れた。2人は共演歴があり、木梨と親交が深い武豊騎手(46)と、この日の朝に“合流”が実現した。2人は競走馬が行き交う調教時間中に広大な厩舎地区、坂路コースなどを2時間近くかけてじっくり見学。その後調教を終えた武豊に対して木梨が「東の豊と、西の豊の出会いだね」と水谷の話題を振り、競馬界&映像界を代表する“W豊”が親交を深めた。

     見学を終えた木梨は「長い間、武豊さんと付き合いがあるけど本業を生で見たのは初めて。感動した」。

     一方、水谷は「テレビで見たことはあるけど、生で見るといいね。一生こういう場所には来ることがないと思ったからね」と“初トレセン”に感動した様子だった。

     

     

    東の豊と言えば…

    もちろん競馬ファンは知っています

     

    吉田豊

     

    決して水谷豊ではない

     

     

    以上…

     

     

     

    5
    競走馬世界ランクについて|ドゥラメンテは16位

     
    teki1

    ↑↑
    指定ページから無料会員になれば無料予想をゲットできます





    日本中央競馬会は10日、国際競馬統括機関連盟の「ワールド・ベスト・レースホース・ランキング」を発表し、日本調教馬では皐月(さつき)賞と日本ダービーを制したドゥラメンテが16位で最高だった。宝塚記念優勝のラブリーデイがゴールドシップと並んで23位となった。
     今回のランキングは1月1日から7月5日までの世界の主要レースが対象。英ダービー馬のゴールデンホーン(英国)が、前回の2位から1位に上がった。 

     

    ドゥラメンテー衝撃だったのは皐月賞かな

     

     

     

    ツイッターの声

    【競走馬世界ランクについて|ドゥラメンテは16位】の続きを読む

    5
    武豊の油断騎乗が話題になっている
     
     
    1:2015/07/05(日) 13:54:33.50 ID:



    ここの無料予想が熱い
    的中ダイヤモンド無料予想で40万円


    teki1

    【武豊の油断騎乗が話題になっている】の続きを読む

    このページのトップヘ